FAQ よくあるご質問
法人向けプランについて

最少催行人数は10名様以上でございますが、上限は設けておりません。できる限り双方向のコミュニケーションを取りながらご案内させていただきます。

ご参加人数によって変動はありますが体験時間は概ね45分となります。開催時間は1時間枠ですがカメラ、音声の確認など最初の準備時間も含みますのでご了承ください。下記にタイムスケジュールの例をご参考ください。

【タイムスケジュールの例】
9:45~9:50 カメラ・音声チェック(幹事様と)
9:50~9:55 梅体験専門店「蝶矢」のご紹介
9:55~10:15 お選びいただいた素材のご案内(梅の特長、組合せ、食べ合わせなど)
10:15~10:25 梅シロップ・梅酒作り
10:30~10:35 お家での育て方について
10:35~10:40 Q&A
予備時間(5分)

お酒の通信販売は致しておりません。梅酒を作られる場合はあらかじめご自身でご用意いただけますようお願いいたします。お酒選びのサポートはさせていただきますので、蝶矢の梅コンシェルジュにLINEにてお気軽にお尋ねください。
また、法律の定めにより梅酒作りは必ず20歳以上の方がアルコール度数20%以上のお酒で作られるようお願いいたします。

必要な場合は発行させていただきます。お申込みフォームにてチェック欄がございますのでチェックを入れてお申込みください。メールにてお送りいたします。
まずはメールにてお送りいたします。原本が必要な場合は郵送させていただきます。お申込みフォームにてチェック欄がございますのでチェックを入れてお申込みください。
商品の全部又は一部を会社・学校へまとめてお送りすることは可能です。コーディネーターへお申し付けください。その場合の送料は個別配送(¥798)ではなく実費にて再計算の上、ご請求させていただきます。
梅は冷凍品ですので開催時まで解凍されないよう、会社での冷凍保存をお願いいたします。
会社・学校で作られる場合は、ご自宅配送用とは別のお持ち歩きしやすい実店舗用の化粧箱にて商品をお送りいたします。紙袋もご用意いたします。ボトルの蓋は完全密封ではございませんので、別売りの「こぼれないキャップ」をご用意させていただくことも可能です。
お好みのお味でお作りいただけるよう、梅や砂糖、お酒の特長やおすすめ素材をまとめた資料を幹事様へデータでお送りいたします。また、蝶矢の梅コンシェルジュにLINEで直接ご相談いただくことも可能です。お気軽にお声がけください。
当日までにボトルの洗浄、乾燥をお願いします。その他、梅のヘタをはずす先がとがった道具(竹串や爪楊枝など)、梅を置ける小皿、計量カップ(梅酒の場合)をご用意いただけるとスムーズにお作りいただけます。ご準備品のリストなどは幹事様へ案内文テンプレートをご用意いたします。
もちろん可能です。蝶矢梅キットをご購入されないご家族の人数はお申込み人数には含みせん。
1か月前までにご参加人数が確定されない場合、10名様未満の場合は自動的にキャンセルとさせていただきます。また商品ご注文後のキャンセル・変更は承れません。